よくある質問

屋根工事Q&A「屋根に関するよくある質問です。」

屋根の補修のタイミングを教えて下さい。
一般的に屋根補修や葺き替えは10〜15年に一度が目安と言われていますが、地域や天候状況によって適切なタイミングは異なります。天井にシミがある・雨漏りする・部屋が湿気っぽい・屋根にカビやコケが発生している等々、少しでも気になる事があったら、すぐに補修を検討したほうがいいかと思います。
雨漏りをしていると、カビが発生し、屋根だけではなく、住んでいる人の健康にも害が出る可能性があります。
屋根材の種類ってどのくらいあるの?
屋根材の種類は主に、金属屋根・瓦屋根・セメント瓦屋根・砂付きルーフィング材などがあります。
では、どんな屋根材がいいの?
素材の特徴を少し書きます。
●金属屋根
金属屋根は、軽いのですが、雨の音が、瓦ほど静かではありません。しかし、地震に対しては、軽い金属屋根のほうが適しています。
金属の表面に砂を吹き付けて、金属を振動させにくくして、音をさせない材料もあります。ウォールトーカイでは株式会社ディートレーディング社の「高耐久屋根ディーズルーフィング」の取り扱いもしております。興味がある方はご気軽にお問い合わせください。
●瓦屋根
瓦は、金属屋根に比べ自重が重く、地震の時は、不利と言われています。しかし、雨の音はほとんどしません。東日本大震災の影響で、瓦屋根の富士宮在住の方は瓦を降ろして、金属屋根に葺き替えています。
屋根工事中の生活はどうすればいいの?
屋根工事中でも、ほとんどの場合は普通に生活できます。しかし、屋根工事によっては足場の設置や養生などが必要になります。その場合は多少不便を感じるかもしれません。
屋根材の価格は、いくらくらいなの?
外壁材と同じく、屋根材の種類はたくさんございます。お客様の屋根面積や屋根の作りによっても異なりますから、屋根材の価格は各お客様によって異なるとしか言えません。
価格も大事ですが、耐候性も大事です。屋根材にかけたお金を、次のメンテナンスするまでの日数で割ると、一日あたりの金額が出ます。耐候性の高い屋根材は、分母の数字が大きくなります。簡単に計算してみるといいと思います。お問い合わせいただければ無料お見積りさせていただきますのでご気軽にお問い合わせください。
屋根、外壁でお悩みの方、外壁のメンテナンスでお悩みの方はぜひ有限会社ウォールトーカイにご相談ください!少しでもお客様の不安や疑問を解消できればいいと思っておりますので、ご相談だけのお客様も大歓迎です。全てはお客様の満足のために…。ウォールトーカイは無償のお客様のサポーターでありたいと考えております。
  • 見積り依頼・お電話でのお問い合わせはTEL0545-72-4905まで
  • 外壁工事・リフォーム・屋根工事についてメールでのお問合せ
建設業者の方へ

外壁工事・外壁リフォーム・外壁材・屋根工事に関するQ&A

  • 外壁工事Q&A
  • 屋根工事Q&A
建設業者の方へ

外壁塗装・サイディング・外壁、屋根の工事 有限会社ウォールトーカイについて

ウォールトーカイ会社外観写真

有限会社ウォールトーカイ

  • 〒419-0201
  • 静岡県富士市厚原2196-2
  • TEL/0545-72-4905
  • FAX/0545-72-4954
  • ■営業時間/9:00〜17:00
  • ■定休日/土・日・祝日